pagetop

本 くんちゃんのはじめてのがっこう

ほしい!に追加 twitter
本-くんちゃんのはじめてのがっこう
著者: ドロシー・マリノ (著)
まさきるりこ (訳)
定価 ¥1,026(税込)
BOOKFANポイント: 47 pt
or
Tポイント: 28 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
ペンギン社
発行年月
1982年 04月
ISBNコード
9784892740206
版型
--
ページ数
1冊
平均評価
(4)
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
: 0件
ブクレポ
1件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ドロシー・マリノ OFF
まさきるりこ OFF

ブクレポ  ( ブクレポについて

ニックネーム: トシ 投稿日:2010/03/16

子供が、初めて行く学校に抱く嬉…

子供が、初めて行く学校に抱く嬉しい気持ちや、不安な気持ちが上手に表現されたとても素敵な絵本です。

小学校にあがる子供に、または1年生になった子供に読んであげるのにはピッタリの内容です。きっと、この物語の主人公のくんちゃんと自分の事を重ね合わせて、物語の中に気持ちを移入することだと思います。

実際に学校で勉強が始まったときの子供の不安な気持ちを、やさしく温かいまなざしで指導する先生の対応、低学年を受け持つ学校の先生の理想です。学校の姿や、子供の姿も含めてうらやましい姿です。

本当にこんな学校があったらいいなあとも感じます。


あらすじ

こぐまのくんちゃんは、初めて学校に行く朝とても早く起きました。今日から1年生、お母さんぐまと一緒に家を出て、学校に向かいます。

途中でみつばち、こうもり、ビーバー、と出会い「みんなも学校に行く?」とたずねますが、みんなされぞれ忙しくて学校には行かないようです。

学校につくと、くんちゃん1人を残しお母さんは家に帰りました。

1時間目が始まりました。上級生の勉強を見ていて、くんちゃんは不安になってきます。だってくんちゃんは、字が読めません、書くこともできません。計算ができません。だんだん不安が大きくなっていきます。

いよいよくんちゃんたち1年生の勉強です。先生に呼ばれて、前に置かれた椅子に座るように言われたくんちゃんたち。ゆっくり先生のほうに歩いていきましたが、不安でいっぱいになったくんちゃんは、開いていたドアから表にかけ出してしまいました。

先生は・・・

素朴で心がホッとするようなお話し。この本を読めばあなたも、ああすてきだなと感じるはずです。

ストーリーだけでなく、絵も心を和ませてくれます。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

絵本・児童書のランキング

ざんねんないきもの事典 おもしろい!進化のふしぎ

今泉忠明(監修)


せつない動物図鑑

ブルック・バーカー(著)


続ざんねんないきもの事典 おもしろい!進化のふしぎ

今泉忠明(監修)


ランキング一覧へ