pagetop

本 〈昭和思想〉新論 二十世紀日本思想史の試み

ほしい!に追加 twitter
本-〈昭和思想〉新論 二十世紀日本思想史の試み
著者: 津田雅夫 (編)
定価 ¥3,456(税込)
BOOKFANポイント: 160 pt
or
Tポイント: 96 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
文理閣
発行年月
2009年 07月
ISBNコード
9784892595929
版型
--
ページ数
326P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

津田雅夫 OFF

内容紹介

昭和思想の全く新しい論じ方!一国主義でもアジア主義でもなく、また、西洋中心主義でもコスモポリタンでもない。
思想の過去を、今日、われわれ自身が遺産として受け継ぎ、生かすために何が必要なのかを執拗に問い続けている。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 「逆説」と「弁証法」―「昭和思想家」の成立をめぐって(「昭和思想」について/西田哲学の「弁証法」理解をめぐって/三木清の西田哲学批判/レトリック論の構想/戸坂潤の「唯物論」と「弁証法」/小林秀雄の「逆説」と戸坂潤の「弁証法」/まとめにかえて―レトリックとしての「思想」)/第2章 西田・三木・戸坂の思想と“ものの思考”―「経験と制度」の歴史哲学への視座(モダニティ・日本社会・常識/「昭和」と西田・三木・戸坂の哲学/西田の「原形の思想」/三木の「型(タイプ)の思想」/戸坂の「実際の思想」)/第3章 超国家主義と国民国家の自己超越―北一輝の「純正社会主義」の再評価にむけて(「昭和思想」と「断絶」/「超国家主義」という問題/北一輝の超国家主義)/第4章 現代の「美しい国づくり」と柳宗悦の「美の国」構想(現代の「美しい国づくり」/柳宗悦の「美の国」構想/柳宗悦の「美の国」構想と現代の「美しい国づくり」)

著者情報

津田 雅夫
1948年生まれ。現在、岐阜大学地域科学部教授。専攻は思想史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

場面設定類語辞典

アンジェラ・アッカーマン(著)


なぜ僕は、4人以上の場になると途端に会話が苦手になるのか

岩本武範(著)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


ランキング一覧へ