pagetop

本 難聴知られざる人間風景 下

ほしい!に追加 twitter
本-難聴知られざる人間風景 下
著者: 津名道代 (著)
定価 ¥2,160(税込)
BOOKFANポイント: 100 pt
or
Tポイント: 60 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 文理閣
発行年月 2005年 07月
ISBNコード 9784892594830
版型 --
ページ数 260P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

難聴知られざる人間風景 OFF
津名道代 OFF

目次

第3部 日本史に探る聴覚障害者群像(山田のカガシ―おとしめられてゆく神/戦前の小学校「国定教科書」と視・聴覚障害者/古代の聴覚障害者(1)―奈良時代の戸籍・計帳にみる/古代の聴覚障害者(2)―奈良時代以前、『古事記・日本書紀』にみる/千年の沈黙と「筆談」「補聴器具」の始まり/鈴木牧之にみる難聴者心理のエネルギー/聴覚障害者の社会活動と十九世紀という時代(1)―儒学者・谷三山/聴覚障害者の社会活動と十九世紀という時代(2)―明治への過渡期とジャーナリスト山根立庵/障害者「人間宣言」の魁け―中途失聴・弱視の歌人下山清/二十世紀「宇宙学」の父 K ツィオルコフスキー―遠景的時空への探求志向 ほか)

著者情報

津名 道代
1933年(昭和8)8月21日和歌山県海草郡川永村川辺に生まれる。1943年(昭和18)12月、猩紅熱により聴力のほとんどを失う。1956年(昭和31)奈良女子大学文学部史学科卒業。専攻・日本思想史。同文学部助手、同大学付属図書館司書をへて1965年(昭和40)退職帰農。傍ら文筆と塾主宰。その間、1971~83年神戸松蔭女子学院大学非常勤講師として日本宗教史を担当。1985年(昭和60)頃からようやく「日本「国つ神」情念史」の視座をつかみ、書き継ぐ。大戦中、小学校4年生で聴覚に重度障害を得ている立場から、1965年以降、障害者問題にも関わり、1976年からは全国難聴者連絡協議会(略称全難聴。現社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会)の創立に参加。広報部長兼機関紙編集長、常任理事、副会長、相談役を歴任。和歌山県中途失聴難聴者協会会員。障害者認定聴覚・平衡機能障害1種2級

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ