pagetop

本 キェシロフスキ映画の全貌

ほしい!に追加 twitter
本-キェシロフスキ映画の全貌
著者: マレク・ハルトフ (著)
吉田はるみ (訳)
渡辺克義 (訳)
定価 ¥3,240(税込)
BOOKFANポイント: 150 pt
or
Tポイント: 90 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 水声社
発行年月 2008年 09月
ISBNコード 9784891766917
版型 --
ページ数 312P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

マレク・ハルトフ OFF
吉田はるみ OFF
渡辺克義 OFF

内容紹介

1996年3月13日、『トリコロール/赤の愛』を最後に、ヨーロッパ映画の巨匠は突如として世を去った…だが、彼の早すぎた死を惜しみ、影響を受けた者たちは後を絶たない。
ポーランド時代の初期ドキュメンタリー『ウッチの街から』『初恋』などから、国際的名声を博した『デカローグ』『ふたりのベロニカ』『トリコロール三部作』、そして没後、後継者たちによって作られた『ヘヴン』『美しき運命の傷跡』まで―キェシロフスキ研究の第一人者が名匠の全映画を鋭く考察する待望の書。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 表象なき世界の記録(『ウッチの街から』―工業都市のイメージ/心理状態のポートレート ほか)/第2章 フィルム・エッセイ―一九七〇年代と「連帯」時代におけるキェシロフスキとポーランド映画(『地下歩道』―結婚に関する短いフィルム/『スタッフ』―芸術と政治 ほか)/第3章 選択、偶然、政治(『偶然』―運命のヴァリエーション/『終わりなし』―「連帯」へのレクイエム)/第4章 『デカローグ』における昆虫のような視点と形而上学(『デカローグ1』―あなたは私の他になにものをも神としてはならない/『デカローグ2』―あなたはあなたの神、主の名をみだりに唱えてはならない ほか)/第5章 ふたりのキェシロフスキ―ヨーロッパ芸術映画とポーランド的コンテクスト(『ふたりのヴェロニカ』―ドッペルゲンガーと人形使い/『トリコロール』―愛に関する長いフィルム ほか)

著者情報

吉田 はるみ
関西学院大学大学院修士課程修了、文学修士。現在、関西大学非常勤講師
渡辺 克義
1960年、新潟県生まれ。東京大学大学院博士課程修了(博士、文学)。ワルシャワ大学大学院博士課程修了(Ph.D.)。現在、山口県立大学准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ