pagetop

本 学校で教えない日本陸軍と自衛隊 巨大組織の実像

ほしい!に追加 twitter
本-学校で教えない日本陸軍と自衛隊 巨大組織の実像
著者: 荒木肇 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 並木書房
発行年月 2004年 06月
ISBNコード 9784890631728
版型 --
ページ数 214P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

荒木肇 OFF

内容紹介

日本陸軍は、戦後ずっと悪者扱いをされてきた。
しかし批判の中にはいいかげんな理解や不確かな知識に基づくものが少なくない―。
実戦体験者への聞き取り取材と一次史料をもとに、建軍以来の主要な作戦から、陸戦兵器、制度と組織、軍人の実像、さらには陸軍を引き継いでいる陸上自衛隊との相違点まで、巨大組織“陸軍”の実像を項目別にわかりやすく解説。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 陸軍作戦ベスト&ワースト(小銃弾二一万発!「田原坂」を押し切った補給力/四方向からの同時攻撃で勝った「平壌の戦い」 ほか)/2 総点検「陸軍の装備」(究極の軽戦闘機「九七式戦闘機」の先進性/長大な航続力で一転採用された「隼」 ほか)/3 陸軍の組織と制度(「陸軍」という組織は存在しなかった!/予算を含めあらゆる事に力を持つ「軍務局」 ほか)/4 陸軍の兵科と各部(宮城を護衛するエリート部隊/軍の主兵、歩兵はなんでも屋 ほか)/5 陸軍と自衛隊はここが違う(戦前も戦後も基本的には「少数精鋭」/「山形三本」で一人前の自衛官 ほか)

著者情報

荒木 肇
1951年東京生まれ。横浜国立大学教育学部教育学科卒業。横浜国立大学大学院修士課程(学校教育学専修)修了。横浜市の小学校で教鞭をとるかたわら、横浜市情報処理教育センター研究員、横浜市小学校理科研究会役員、横浜市研修センター委嘱役員等を歴任。1993年退職。現在、民間教育推進機構常任理事、生涯学習研究センター常任理事、聖ケ丘教育福祉専門学校講師(教育原理)。1999年4月から川崎市立小学校勤務。2000年1月から横浜市神奈川区担当民生委員・主任児童委員も務めている。ベネッセ教育研究所CRN(チャイルド・リサーチ・ネットワーク)においても学校教育に関する諸問題について意見を発信中

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ