pagetop

本 戦場 学んだこと、伝えたいこと 新装版

ほしい!に追加 twitter
本-戦場 学んだこと、伝えたいこと 新装版
著者: 長嶺秀雄 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 並木書房
発行年月 2003年 05月
ISBNコード 9784890631599
版型 --
ページ数 215P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

長嶺秀雄 OFF

内容紹介

本当の勇気、運と勘、統率…陸軍最後の大隊長が語る戦場生活9年!人生の修羅場を生き抜くための戦場31話。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 戦場の生活(タバコ/シャベル/病気/塩/糧食/地図/トイレ/馬)/第2部 戦闘(運/東京からレイテ戦場へ/遭遇戦/通信/火力/遊撃戦/退却/勘)/第3部 部下の掌握(欲求/配属/連隊長/参謀/師団長/弱音と弱気)/第4部 終戦(軍旗/戦死者の取扱い/銃後/捕虜/慰安婦/祖国)

著者情報

長嶺 秀雄
大正6年4月福岡市に生まれる。昭和7年4月東京陸軍幼年学校に入校。10年4月陸士予科入校。51期生。12年4月歩兵第8連隊士官候補生となり、満州に駐屯。14年3月独立小隊長として討匪(対ゲリラ)戦に従事(少尉)、8月ノモンハン事件に連隊旗手として参加。15年3月連隊乙副官、7月中国に移駐。16年7月まで中国武漢地区で作戦(中尉)。同年8月陸士区隊長。18年7月東京陸軍幼年学校生徒監(大尉)。19年10月フィリピンに出征(少佐)し、レイテ作戦に参加。第1師団歩兵第57連隊の第2大隊長。20年1月セブ島に転進後、持久戦に入り、8月終戦を迎える。21年3月帰国。大隊663名のうち日本に戻ることができたのはわずか18名。26年~47年陸上自衛隊に勤務。47年4月防衛大学校講師、引き続き教授。58年3月同大を退官し、現在に至る。茅ヶ崎在住

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ