pagetop

本 クリニカルガバナンス 病医院経営医療の質を高める「14の視点」

ほしい!に追加 twitter
本-クリニカルガバナンス 病医院経営医療の質を高める「14の視点」
著者: RuthChambers (著)
GillWakley (著)
吉長成恭 (訳)
定価 ¥4,860(税込)
BOOKFANポイント: 225 pt
or
Tポイント: 135 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 日本医療企画
発行年月 2004年 04月
ISBNコード 9784890416202
版型 --
ページ数 257P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

RuthChambers OFF
GillWakley OFF
吉長成恭 OFF

内容紹介

英国で生まれた「クリニカルガバナンス」とは、医療に従事する個人またはチーム単位を基礎とする人材開発プランの実践を通し、医療サービスの品質改善とサービス提供のための資源の充実を図ることを目的としている考え方である。
日本の医療改革にも「クリニカルガバナンス」は有用であり、効果的な教育研修制度や現場の継続的質改善の取り組みなど、仕組みづくりには不可欠なものといえる。
本書では、「クリニカルガバナンス」を専門能力開発と医療サービス向上に関する要素として、14のテーマに分け、経営者をはじめ、管理者および各職員が医療現場で、何を目標に、どのような行動計画を立て、どのように実行するか。
そして、その成果を評価し、継続的に改革をすすめる際に必要なプログラムを、わかりやすく解説している。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 クリニカルガバナンスの紹介(クリニカルガバナンスとは何か専門能力開発と医療サービス向上のために、どのように役立つか/どのように実行するか医療サービス向上のニーズと、そのための学習ニーズを具体化する/サービス向上と学習ニーズを具体化するための、さまざまな方法/どこを目指し、どのように到達するか ほか)/第2部 クリニカルガバナンスについての14のテーマ(学習する文化の確立と維持/経営資源と医療サービスの管理/研究開発していく文化の確立と普及/信頼性のある正確なデータ ほか)/第3部 医療の質の改善

著者情報

吉長 成恭
広島国際大学大学院総合人間科学研究科医療経営学専攻。教授/脳神経内科医、医学博士、商学修士。専門分野:医療・福祉マーケティング論。広島修道大学大学院商学研究科博士後期課程単位修得(ファイナンス講座)。広島大学医学部講師、(株)博報堂研究開発局研究顧問、パリ大学、国立パリ商学高等研究院講師を経て現職

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ