pagetop

本 敗(ま)け組の論理 人と地域・地球にやさしい 環境資本主義が未来を拓く

ほしい!に追加 twitter
本-敗(ま)け組の論理 人と地域・地球にやさしい 環境資本主義が未来を拓く
著者: 平田耕一 (著)
定価 ¥1,080(税込)
BOOKFANポイント: 50 pt
or
Tポイント: 30 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 日本地域社会研究所
シリーズ名 コミュニティ・ブックス
発行年月 2009年 07月
ISBNコード 9784890229017
版型 --
ページ数 115P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

平田耕一 OFF

内容紹介

世間では「勝ち組」の連中が、好き放題にして、景気や環境を悪化させている。
多くの「敗け組」は、争いを好まず、人や地域・地球にもやさしい暮らしを営んでいる。
これからは勝つための政治や経済ではなく、負ける生き方で世の中を変え、未来を拓こう。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 人類は常に「過ち」で歴史をつくる(運転手がドアを開けるまでクルマから降りないのが「偉い人」/「罪を犯した」といって死刑を執行する ほか)/第2章 いまの日本の「政治」はここがおかしい(「弱者のため」といって消費税を上げようとする/「財政再建」といって借金を増やす? ほか)/第3章 社会の仕組みにもおかしいことがいっぱいだ(「スピードをだすな」といってスピードのでる車をつくる/汗をかかない人が、省エネルック。汗をかく人は長袖・長ズボン ほか)/第4章 敗け組の論理(敗け組の目線/大量生産・大量消費からの脱却 ほか)

著者情報

平田 耕一
1948年11月9日、三重県生まれ。暁学園小・中学校、県立四日市高等学校を経て、慶應義塾大学経済学部に入学。卒業後は千代田建材工業(株)=現・チヨダウーテ(株)に入社。1989年、代表取締役に就任。経営者として企業を運営する中で国政への危機感を募らせ、政治の道を志す。1995年、参議院議員選挙当選。2003年11月、衆議院議員選挙初当選、内閣・厚生労働委員・災害対策特別委員、自民党総務会総務などを務め、2004年9月、経済産業大臣政務官に就任(第2次小泉改造内閣)。2005年9月、衆議院議員選挙2期目の当選。以降、経済産業・決算行政監視・文部科学委員会の理事に就任、また日本国憲法特委・教育再生特委などの委員や自民党内閣部会長を歴任し、決算行政監視委員会筆頭理事として活躍。2008年8月、福田改造内閣にて財務副大臣を拝命する。2008年9月、麻生内閣にて財務副大臣を再任。2009年3月、財務副大臣を辞任。現在は、内閣委員会理事として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


マインドフルネス瞑想入門 1日10分で自分を浄化する方法

吉田昌生(著)


ランキング一覧へ