pagetop

本 親と子のこころバレー塾 勝利への道

ほしい!に追加 twitter
本-親と子のこころバレー塾 勝利への道
著者: 小田正道 (著)
いわみせいじ (画)
定価 ¥1,543(税込)
BOOKFANポイント: 71 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 浪速社
発行年月 2008年 06月
ISBNコード 9784888544375
版型 --
ページ数 280P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

小田正道 OFF
いわみせいじ OFF

内容紹介

高校・イトーヨーカドー女子バレー監督として独特の指導法で旋風を巻き起こした小田流バレー。
“スパルタ式”から“こころのバレー”に至った教訓。
「全国どつかない運動会長」を自称。
薫陶を受けた先人・先輩・先達約150名の教えは全てのスポーツに通じる。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 子どもたちへ(かたつむりそろそろ登れ富士の山/栄光の近道なし栄冠に涙あり/青は藍より出でて藍より青し)/第2章 親の「こころ」/第3章 指導者の「こころ」/第4章 「どつく」から現在へ/第5章 金を溜めずに、人を溜めよ

著者情報

小田 正道
昭和21年4月20日生まれ。日本体育大を卒業。和歌山・修徳高校(現開智)を経て、昭和48年4月から大阪泉州高校(現飛翔館高)に勤務。学校創立3年で女子バレーボール全国初優勝含め優勝2回、準優勝2回、3位1回に導く。54年4月、イトーヨーカドーのバレー部創部初代監督就任、3年で日本リーグ(現V・プレミアリーグ)に昇格。60年4月、大阪府屈指の進学校、清風南海学園教諭就任以来、難関大学を目指す生徒に一日も欠かさずクラス通信を発し、退職後もパソコンで「こころ通信」として配信。通算1500号を超える。現在は全国各地へ講演「かたつむりそろそろ登れ富士の山」とバレーボールの講師「栄光に近道なし栄冠に涙あり」として実技指導をしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ