pagetop

本 ドイツ文学散策 ゲーテ『親和力』論・カフカ論・その他

ほしい!に追加 twitter
本-ドイツ文学散策 ゲーテ『親和力』論・カフカ論・その他
著者: 高木久雄 (著)
定価 ¥2,376(税込)
BOOKFANポイント: 110 pt
or
Tポイント: 66 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ナカニシヤ出版
発行年月 2001年 11月
ISBNコード 9784888486828
版型 --
ページ数 211P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

高木久雄 OFF

目次

第1部 論文(ゲーテ『親和力』―主として小説の形式についての考察/(続)『親和力』論―晩年のゲーテへの一考察として/フランツ・カフカ小論―その小説の手法を中心として/カフカの物語『歌姫ヨゼフィーネ、あるいは鼠の族』論考/カフカの幻想の世界/ヴァルター・ベンヤミンにおける批評の原理)/第2部 評論と解説(エムリッヒの『フランツ・カフカ』論評/疎外と人間―カフカの場合/雑誌『ディー・アクツィオーン』の歴史/古典主義からロマン主義へ―主としてドイツ/ゲーテの『イタリア紀行』の成立とその概要/アダルベルトシュティフィターの作品について/ケラーの『ゼルトヴィーラの人々』第1話(前編)について)

著者情報

高木 久雄
1924年長野県に生まれる。1951年京都大学(ドイツ語ドイツ文学専攻)卒業。京都府立西京大学講師、京都学芸大学助教授、京都大学助教授を歴任、1971年京都大学教授(教養部)。1988年京都大学定年退官、同大学名誉教授。京都外国語大学教授、1990年同大学ドイツ語学科主任、1992年―1998年京都外国語大学・同短期大学学長。2000年京都外国語大学定年退職、同大学名誉教授

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


マチネの終わりに

平野啓一郎(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


ランキング一覧へ