pagetop

本 図説古代ローマの戦い

ほしい!に追加 twitter
本-図説古代ローマの戦い
著者: エイドリアン・ゴールズワーシー (著)
遠藤利国 (訳)
定価 ¥4,860(税込)
BOOKFANポイント: 225 pt
or
Tポイント: 135 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 東洋書林
発行年月 2003年 05月
ISBNコード 9784887216082
版型 --
ページ数 279,16P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

エイドリアン・ゴールズワーシー OFF
遠藤利国 OFF

内容紹介

ローマの歴史の主役は、つねに戦争であった。
敵を徹底して破壊し吸収するという「戦争の論理」が、ローマを一大帝国に成長させた。
彼らは非情なまでに勝利を追求し、軍団は教練・装備・高度な部隊編成・指揮系統の重視など多くの点で、おどろくほど近代的であった。
ローマの勃興から地中海世界の大帝国への拡大、そして「蛮族」の進入による衰退までを、社会・政治的システムの変動と絡めながら詳細に描いた1冊。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

はじめに 戦士の誇りの克服/第1章 初期ローマとイタリア征服/第2章 カルタゴおよびヘレニズム諸王国との戦い/第3章 世界征服(紀元前二〇二年‐紀元後一四年)/第4章 世界支配(紀元後一四年‐一九三年)/第5章 危機と改革/第6章 西ローマ帝国の崩壊、東ローマ帝国の回復

著者情報

エイドリアン・ゴールズワーシー
1969年生まれ。ローマ軍事史とローマ世界を専門とする。オクスフォード大学を卒業後、ウェールズのカーディフ大学で研究員をつとめたあと、各地の大学で教鞭を執りながら、古代ローマの戦争史に関する執筆活動を行っている
遠藤 利国
1950年生まれ。早稲田大学大学院博士課程修了。翻訳家。国学院大学講師

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ