pagetop

本 今、なぜ痴呆症にグループホームか スウェーデンからのメッセージ

ほしい!に追加 twitter
本-今、なぜ痴呆症にグループホームか スウェーデンからのメッセージ
著者: バルブロ・ベック・フリス (著)
友子ハンソン (著)
小笠原祐次 (編)
定価 ¥1,188(税込)
BOOKFANポイント: 11 pt
or
Tポイント: 11 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
筒井書房
発行年月
2002年 02月
ISBNコード
9784887203594
版型
--
ページ数
78P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

バルブロ・ベック・フリス OFF
友子ハンソン OFF
小笠原祐次 OFF

目次

なぜ今、痴呆症高齢者にグループホームか(はじめに―痴呆症とはなにか/優れた痴呆症ケア/グループホームとは何か/グループホームを開くに際して、知っておいた方がよいこと/家族であるということ/倫理)/スウェーデンの高齢者ケアと痴呆症高齢者グループホーム(スウェーデンの福祉観と高齢化/2025年には10人に1人のスウェーデン人は痴呆症の被害者になる/高齢者福祉とグループホーム/痴呆症のグループホームの一例/新しいタイプの痴呆症ケア/スウェーデンの人たちが考える優れたグループホームとは/痴呆症の特性をケアに結びつける/グループホームでのケアをいつまで続けるのか/グループホームの費用)

著者情報

小笠原 祐次
立正大学社会福祉学部社会福祉学科教授。1938年岐阜市に生まれる。1972年東京都老人総合研究所社会学部主任研究員。1983年日本福祉大学助教授。1987年特別養護老人ホームみぎわ園副園長。1990年日本女子大学人間社会学部教授。1997年4月より現職
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

AIのサバイバル 生き残り作戦 2

ゴムドリco.(文)


かみさまは小学5年生

すみれ(著)


輝く民衆の大城 随筆

池田大作(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ