pagetop

本 お金がいるぞう!!考えたぞう!! 阪神・淡路大震災から学ぶ:災害とお金とボランティア活動

ほしい!に追加 twitter
本-お金がいるぞう!!考えたぞう!! 阪神・淡路大震災から学ぶ:災害とお金とボランティア活動
著者: KOBEの検証金編編集委員会 (編)
定価 ¥648(税込)
BOOKFANポイント: 30 pt
or
Tポイント: 18 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
震災がつなぐ全国ネットワーク
シリーズ名
KOBEの検証シリーズ 3
発行年月
2000年 01月
ISBNコード
9784887202580
版型
--
ページ数
60P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

KOBEの検証金編編集委員会 OFF

内容紹介

阪神・淡路大震災の救援活動から学んだ多くの教訓を生かし、今後の災害に対しできる限りの救援活動を緩やかなネットワークを活かしながら行うことを目的として発足した「震災がつなぐ全国ネットワーク」では、平常時の活動の一つとして、阪神・淡路以降の救援活動の検証を行い、「ひと」「モノ」「金」「情報」の4つのテーマを軸に、小冊子の刊行を続けています。
今回はその「金」編です。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 物資の山、人の波(たくさん集まった救援物資被災地はそれをどう受け止めたのか?/駆けつけるボランティアと被災地の実状は?/そして考えるお金という支援)/本編 災害とお金とボランティア活動(全国から寄せられた義援金どこにどのように配られたのか?/ボランティア活動のお金にまつわる「なぜ」「どうして」/ボランティア活動で給料もらっている人がいるって本当?/ボランティア団体はどこからお金を調達したの?)/終章 次の災害に備えて(初動資金の必要性と災害から生まれた市民の取り組み/「おたがいさま基金」(仮称)の提言)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

過去問題で学ぶQC検定3級 17~22回 2017年版

仁科健(監修)


身近な人が亡くなった後の手続のすべて

児島明日美(著)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ