pagetop

本 自由人イエス もう一つのキリスト論

ほしい!に追加 twitter
本-自由人イエス もう一つのキリスト論
著者: クリスチャン・デュコック (著)
竹下節子 (訳)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 ドン・ボスコ社
発行年月 2009年 11月
ISBNコード 9784886264954
版型 --
ページ数 237P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

クリスチャン・デュコック OFF
竹下節子 OFF

内容紹介

本書は、イエスが同時代人たちからどう見なされていたのか、イエス自身は自分をどう見ていたのか、彼の断罪の意味は何だったのか、そして、どのようにイエスは「赦し」によって憎悪を克服したのかを明かし、イエス・キリストにおける神の啓示まで、歴史学的に要約しつつ、段階を追って解き明かしていく。
ナザレのイエスが、その生と死と復活によって今も私たちを自由に向かって導いてくれることを説得力をもって明示する、躍動的なキリスト論。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章/第1章 復活の出来事/第2章 ナザレのイエス―自由の人/第3章 同時代人によるイエス像/第4章 自分自身についてのイエスの証言/第5章 裁きと死/第6章 復活の体験―生けるイエス/第7章 イエスは自由にする/第8章 人間の顔をもつ神の子イエス/結語

著者情報

竹下 節子
比較文化史家、バロック音楽奏者。東京大学大学院比較文学比較文化専攻修士課程修了、同博士課程、パリ大学博士課程を経て、フランスの高等研究所でカトリック史、エゾテリスム史を修める。宗教思想史や神秘思想史に造詣が深く、著書を多数著している。フランス在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

天文年鑑 2017年版

天文年鑑編集委員会(編)


今日の治療薬2017 解説と便覧


現場で使える新人登録販売者便利帖

仲宗根恵(著)


ランキング一覧へ