pagetop

本 奥山荘城館遺跡 中世越後の荘園と館群

ほしい!に追加 twitter
本-奥山荘城館遺跡 中世越後の荘園と館群
著者: 水澤幸一 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
同成社
シリーズ名
日本の遺跡 15
発行年月
2006年 10月
ISBNコード
9784886213709
版型
--
ページ数
186P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

水澤幸一 OFF

内容紹介

奥山荘城館遺跡 新潟県胎内市を中心に広がる、中世を通じて営まれた荘園。
領内には数多くの城館遺構や宗教関連遺跡などがあり、中世東国荘園の姿を今に残すものとして、現在12地点が史跡指定されている。
出土する遺物は、畿内・関東・東北文化圏の境界にあたることから独特な構成・様相をみせ、往時の物流・地域交流の有り様を物語る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 奥山荘から見えてくる中世日本/2 奥山荘前史/3 史跡奥山荘城館遺跡の概要/4 奥山荘の始まり―立荘~一二〇一年/5 奥山荘の分割/6 奥山荘政所条/7 南北朝動乱期の奥山荘/8 戦国期の奥山荘/9 奥山荘の城館/10 境界領域としての越後

著者情報

水澤 幸一
1967年、滋賀県生まれ。立正大学大学院文学研究科史学(考古学)専攻修了。現在、胎内市教育委員会生涯学習課主任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
最高3,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


場面設定類語辞典

アンジェラ・アッカーマン(著)


今日の治療薬 解説と便覧 2017

浦部晶夫(編集)


ランキング一覧へ