pagetop

本 許すかNOか イギリス・ニッポン57年目の和解

ほしい!に追加 twitter
本-許すかNOか イギリス・ニッポン57年目の和解
著者: 高尾慶子 (著)
定価 ¥1,543(税込)
BOOKFANポイント: 71 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 展望社
発行年月 2003年 10月
ISBNコード 9784885461033
版型 --
ページ数 232P
平均評価
(3)
: 0件
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

高尾慶子 OFF

内容紹介

天皇皇后の前で日の丸を燃やして抗議した元英軍兵士が戦後57年にしてヒロシマを訪ねて、かつての仇敵日本軍の元通訳と半世紀をへだてて再会した…。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 戦争を知っている人と、戦争を知らない若者へ/第2章 元日本軍の捕虜を訪ねる/第3章 元捕虜、日本へ行く/第4章 ロンドンの負けない日々/第5章 やさしかったヒルダ/第6章 民族の狭間で/第7章 ロンドンから都知事を見れば/第8章 失うもののない幸せ

著者情報

高尾 慶子
1942年(昭和17年)姫路生まれ。私立播磨高校から調理師専門学校に進む。カトリック系病院の調理師、カトリック系身体障害児施設の職員を経て1972年、英国へ。イギリス人音楽家と結婚。1976年、二人で帰国、京都で暮らす。1982年、離婚。祇園でホステスとなる。英語が喋れるホステスとして商社マンの間で重宝される。1988年、再び英国へ。ロンドンの日本レストラン「ひろこ」のウエイトレスを経て、映画監督リドリー・スコット氏邸のハウスキーパーとなる。1998年1月『イギリス人はおかしい』(文芸春秋)を刊行し、歯に衣着せぬイギリス批判に「目からウロコが落ちる出色の英国論」と評判をとる。現在は英国政府からの年金の給付を受けつつ執筆活動に専念している

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


天文年鑑 2017年版

天文年鑑編集委員会(編)


ランキング一覧へ