pagetop

本 プレアデス覚醒への道 光と癒しのワークブック

ほしい!に追加 twitter
本-プレアデス覚醒への道 光と癒しのワークブック
著者: アモラ・クァン・イン (著)
鈴木純子 (訳)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
or
Tポイント: 84 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 太陽出版
発行年月 2004年 09月
ISBNコード 9784884693800
版型 --
ページ数 421P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

アモラ・クァン・イン OFF
鈴木純子 OFF

内容紹介

いま、あなたの細胞がめざめる…!次元を超えて届けられる「プレアデスの光のワーク」。
カルマの残留物やエネルギーのブロックを一掃し、光の身体とつながる「カー経路」を開く―プレアデスの光の使者から直接あなたに送られる、「癒し」と「覚醒」のワーク。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 なぜ、いまプレアデスなのか?(プレアデスの光のワークについて/“時はいまです”/ラーは語る)/第2部 プレアデスの光のワーク―神聖なカーをめざめさせ、霊的変容を呼び起こす(健全な境界をつくる―プレアデスの光のワークにそなえて(その1)/セルフ・ヒーリングと浄化―プレアデスの光のワークにそなえて(その2)/「カー」を活性化させる/ドルフィン・ブレイン・リパターニング/癒しのチェンバー ほか)

著者情報

アモラ・クァン・イン
1950年11月30日、ケンタッキー州の小さな町に生まれる。幼いころより透視力や霊感力をもつサイキックだったが、学校に入学してからはいったん能力がとざされてしまう。16歳で祖母の死をきっかけに、彼女のいう「全感覚認知」がよみがえる。1977年、重度のアレルギー症状のために医師から余命2年の宣告を受けるが、生き方をすべて変えた結果、1979年に霊的なめざめを体験し、病からの回復とともに本来のヒーリング能力をとり戻す。1985年、癒しと気づきのワークショップを開始。今日ではすぐれたヒーラーであると同時に人々のスピリチュアル・リーダーとして活躍している
鈴木 純子
1962年、福島県生まれ。早稲田大学第二文学部英文学科卒。海外旅行雑誌の取材記者等をへて、その後「癒し」や「気づき」にひかれるようになり、現在はフリー・ライター、翻訳家

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


有斐閣判例六法Professional 平成29年版 2巻セット

山下友信(ほか編集)


ランキング一覧へ