pagetop

本 高齢者のための転倒予防10種運動

ほしい!に追加 twitter
本-高齢者のための転倒予防10種運動
著者: 小林量作 (著)
定価 ¥2,052(税込)
BOOKFANポイント: 95 pt
or
Tポイント: 57 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 生活ジャーナル
シリーズ名 シニアライフ・シリーズ 21
発行年月 2008年 08月
ISBNコード 9784882591344
版型 --
ページ数 78P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

小林量作 OFF

内容紹介

誰でも気軽に取り組めて、無理なく続けられる10種の運動を考案。
この運動を続ければ、筋力のアップだけでなく、柔軟性やバランス感覚も向上することができる。
また、10種運動の解説の他、転倒の基本的な知識、転ばないための住環境整備など転倒予防のヒントが満載。
10種運動ポスターも付いている。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 高齢者と転倒(閉じこもりは寝たきりの始まり/高齢者と転倒/転倒の原因/転倒の発生頻度/転倒予防の重要性)/第2章 転倒予防10種運動の実践(転ばない身体をつくろう/運動の負荷量/転倒予防10種運動/転倒予防10種運動/立位/転倒予防10種運動/座位)/第3章 10種運動にプラス(みんなで取り組む転倒予防/リズム運動と歩行運動/転倒予防に役立つレクリエーション/運動機能の測定/転ばないための環境調整)

著者情報

小林 量作
新潟医療福祉大学理学療法学科教授、理学療法士、医学博士。1953年生まれ、新潟県南魚沼市出身。国立療養所東京病院附属リハビリテーション学院卒業、東洋大学文学部教育学科卒業、上越教育大学大学院・教科領域教育専攻修了(教育学修士)、新潟大学大学院医歯学総合研究科・地域疾病制御医学専攻修了(博士(医学))。2001年より新潟医療福祉大学に着任。神経難病、地域理学療法、住環境整備を専門分野としていたが、最近は高齢者の介護予防として転倒予防、閉じこもり予防を主な活動としている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ