pagetop

本 初期オペラの研究

ほしい!に追加 twitter
本-初期オペラの研究
著者: 丸本隆 (編)
定価 ¥3,780(税込)
BOOKFANポイント: 175 pt
or
Tポイント: 105 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 彩流社
シリーズ名 総合舞台芸術への学際的アプローチ
発行年月 2005年 04月
ISBNコード 9784882029946
版型 --
ページ数 284,11P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

丸本隆 OFF

内容紹介

17、18世紀のドイツ・フランス・イタリア・イギリスに焦点を当て、演劇・音楽・舞踊・文学・思想・歴史・ジェンダー論等々、多面的な視野でオペラ文化をとらえる初の試み。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

オペラ研究の現状と課題―学際的・総合的アプローチを目指して/第1部 バロック・オペラ再考(二つの『オルフェーオ』―モンテヴェルディとグルックのオペラにおける劇的手法をめぐって/バロック・オペラからの脱却―フィリドールの挑戦『エルヌランド』/カストラートの衰退と女性歌手のジレンマ―近代市民社会のジェンダーから考える)/第2部 オペラ/音楽劇の理論的解明(一八世紀ドイツの音楽劇をめぐる理論―特に批評家ゴットシェートと喜劇オペラとの関連において/オペラのなかの舞踊―カユザックの理論に沿って考える/「音楽」を超えた音楽論―ブフォン論争が語るもの ほか)/第3部 オペラ/音楽劇のジャンル的考察(パーセルによるセミ・オペラ作品―その定義と上演形態/アンシャン・レジームの理想世界―メタスタージオのオペラ・セーリア/巡業劇団の正嫡か落胤か―台詞劇から生み落とされた二つの音楽劇ジャンル ほか)

著者情報

丸本 隆
早稲田大学法学部教授。早稲田大学大学院文学研究科修士課程修了、専攻は演劇学(とくにドイツを中心とする西洋の演劇・オペラ文化)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ