pagetop

本 ジプシー差別の歴史と構造 パーリア・シンドローム

ほしい!に追加 twitter
本-ジプシー差別の歴史と構造 パーリア・シンドローム
著者: イアン・ハンコック (著)
水谷驍 (訳)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
or
Tポイント: 84 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 彩流社
発行年月 2005年 01月
ISBNコード 9784882029717
版型 --
ページ数 332P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

イアン・ハンコック OFF
水谷驍 OFF

内容紹介

「パーリア・シンドローム」とは日本では耳慣れない言葉かもしれない。
パーリアとは、どこにも所属できない状態をさす。
シンドロームとは、その原因の多様性を意味する。
よそ者としてのこの状態こそが、主流社会とは異質の行動の連鎖にジプシーを縛りつけてきた。
それは、数世紀にわたる抑圧の結果であると同時に、この抑圧を永続化させてきた原因でもある。
どこかでこの悪循環を断ち切らなければならない。
「放浪の民」というジプシー像を否定・転換するロマニ/ロマ自身による“知られざる民族”の歴史。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 パーリア・シンドローム―ジプシー差別の歴史(インドを出て/ヨーロッパとの出会い/ルーマニアのジプシー奴隷制/奴隷制廃止へ向けて ほか)/第2部 ジプシー差別の構造(ジプシー差別の起源/ヨーロッパにおけるジプシー差別の帰結/義務と美、所有と真実―語彙の貧困という神話/アイデンティティ維持の戦い)

著者情報

イアン・ハンコック
クレオール語を専門とするロマニ(ジプシー)出身の言語学者、ロマニ解放運動指導者。1942年ロンドン生まれ。高校を中退し肉体労働に従事するが、アファーマティブ・アクションによりロンドン大学に学び、ロマニ初の博士号を取得。米国テキサス大学言語学教授。同大学ロマニ文書文献センター所長。同時に、ロマニ解放運動に積極的に取り組み、国際ロマ連盟を国連に認知させるなど、国際活動の中心を担ってきた
水谷 驍
東欧現代史・ジプシー/ロマ問題研究。1942年北海道生まれ。東京大学大学院経済学研究科修士課程修了。ポーランド資料センター事務局長(1981~91年)、聖心女子大学非常勤講師(1990~2004年)、ジプシー/ロマ懇話会(2002年~)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

天文年鑑 2017年版

天文年鑑編集委員会(編)


今日の治療薬2017 解説と便覧


現場で使える新人登録販売者便利帖

仲宗根恵(著)


ランキング一覧へ