pagetop

本 ギリシア・ローマ世界における他者

ほしい!に追加 twitter
本-ギリシア・ローマ世界における他者
著者: 地中海文化を語る会 (編)
定価 ¥3,564(税込)
BOOKFANポイント: 33 pt
or
Tポイント: 33 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
彩流社
発行年月
2003年 09月
ISBNコード
9784882028277
版型
--
ページ数
421P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

地中海文化を語る会 OFF

内容紹介

「他者」という概念、鏡としての他者によって見える古代世界の諸相を、文学、哲学、宗教、歴史、美術、数学の分野から多面的に探る平易な語り口による講演集。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序論 ギリシア・ローマ世界と他者との対話/1 “ダイモーン”の顕現―『イリアス』、『オイディプス王』、『ソクラテスの弁明』における/2 『オデュッセイア』におけるフェニキア人/3 ギリシア悲劇にみるギリシア的なものと非ギリシア的なもの/4 『バッカイ』における“他者”/5 ロゴスと他者―哲学成立の緊張/6 ある銀行家の妻の一生―前四世紀アテナイの女性像/7 語りかける神々―古代ギリシア美術に見る詩と音楽/8 他者イメージの変容―ローマ喜劇と恋愛詩における奴隷と女性/9 「多神教」社会の中の「一神教」―ローマ帝国支配とユダヤ教・キリスト教/10 数学における他者―先輩エジプト・バビロニアからインド・アラビアまで

うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

生きがいについて

神谷美恵子(著)


今日の治療薬 解説と便覧 2018

浦部晶夫(編集)


診療点数早見表 2018年4月版


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ