pagetop

本 天平の母天平の子 平城京造営と大仏建立への道

ほしい!に追加 twitter
本-天平の母天平の子 平城京造営と大仏建立への道
著者: 相原精次 (著)
定価 ¥2,160(税込)
BOOKFANポイント: 100 pt
or
Tポイント: 60 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
彩流社
発行年月
2003年 03月
ISBNコード
9784882028116
版型
--
ページ数
245P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

相原精次 OFF

内容紹介

「天平」の元号を作った橘三千代、その息子で政治上の重要人物・橘諸兄を中心に、時代を代表する聖武天皇、光明皇后との関わり、さらに「天平文化」の裏にあった様々なドラマを探る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 天平の母(三千代と不比等/三千代の足跡)/2 天平の子(葛城王と氷高皇女/苦悩する聖武天皇/光明皇后・女帝への夢/橘諸兄ゆかりの地を訪ねて)

著者情報

相原 精次
1942年横浜に生まれる。1965年国学院大学文学部卒業。1970年まで奈良・私立東大寺学園教諭。2003年神奈川県立高等学校教諭定年退職。日本ペンクラブ会員、史遊会同人

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

過去問題で学ぶQC検定3級 17~22回 2017年版

仁科健(監修)


身近な人が亡くなった後の手続のすべて

児島明日美(著)


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ