pagetop

本 侍女 エリザベス・B・ブラウニングに仕えた女性

ほしい!に追加 twitter
本-侍女 エリザベス・B・ブラウニングに仕えた女性
著者: マーガレット・フォースター (著)
翻訳工房・りぶろ (訳)
定価 ¥3,780(税込)
BOOKFANポイント: 175 pt
or
Tポイント: 105 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
彩流社
発行年月
2003年 04月
ISBNコード
9784882027966
版型
--
ページ数
478P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

マーガレット・フォースター OFF
翻訳工房・りぶろ OFF

内容紹介

1846年、ヴィクトリア朝を代表するふたりの詩人、ロバート・ブラウニングとエリザベス・バレット・ブラウニングがイタリアへ駆け落ちした。
ブラウニング夫人の実在のメイド、エリザベス・ウィルソンは彼らとともに故国を離れ、イタリアで数奇な運命をたどることになる―。
E.B.ブラウニングの伝記で王立協会文学賞を受賞したマーガレット・フォースターが、緻密な調査を基に、ヴィクトリア朝時代を活写。
高名な詩人夫妻の素顔、越えられない階級間の溝―困難な現実を乗り越えて成長していく女性の姿を見事な筆致で描いた名作。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

著者情報

マーガレット・フォースター
1938年、イギリス北西部のカーライルに生まれる。公立高校から奨学金でオックスフォード大学サマーヴィル・カレッジに進み、歴史を専攻。1960年の卒業と同時に、ジャーナリストのハンター・デイヴィス氏と結婚し3人の子どもを育てた。現在、ロンドンと湖水地方に居を構えて作家活動を行ない、ブッカー賞の審査員も務める。エリザベス・バレット・ブラウニングの伝記Elizabeth Barrett Browning(88)で王立協会文学賞、ダフネ・デュ・モーリアの伝記Daphne du Mourier(93)でフォーセット・ブック・プライズを受賞
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと

西原理恵子(著)


ノーマンズランド

誉田哲也(著)


君たちはどう生きるか

吉野源三郎(著)


ランキング一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ