pagetop

本 アメリカ大衆小説の誕生 1850年代の女性作家たち

ほしい!に追加 twitter
本-アメリカ大衆小説の誕生 1850年代の女性作家たち
著者: 進藤鈴子 (著)
定価 ¥2,700(税込)
BOOKFANポイント: 125 pt
or
Tポイント: 75 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 彩流社
発行年月 2001年 11月
ISBNコード 9784882027188
版型 --
ページ数 245,27P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

進藤鈴子 OFF

内容紹介

ベストセラーを量産し、ホーソーンも嫉妬した女性たち。
文学史上から消し去られた女性作家とそのベストセラーを掘り起こし、1850年代の大衆小説の幕開けを読む。
ホーソーンと女性作家との関係も追究。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 アメリカ大衆小説の起源―スザンナ・ラウゾン『シャーロット・テンプル』(一七九四年)とハナ・ウェブスター・フォスター『コケット』(一七九七年)/第2章 アメリカ家庭小説と福音主義プロテスタンティズム―スーザン・B ウォーナー『広い、広い世界』(一八五〇年)とマライア・S.カミンズ『点灯夫』(一八五四年)/第3章 「忠実な女性」から「実際的な女性」へ―メアリー・J.ホームズ『嵐と陽光』(一八五四年)とE.D.E.N.サウスワース『クリフトンの呪い』(一八五二年)/第4章 隷属から自由へ―ファニー・ファーン『ルース・ホール』(一八五五年)/第5章 ナサニエル・ホーソーンと女性

著者情報

進藤 鈴子
名古屋大学大学院文学研究科博士課程修了。市邨学園短期大学英語科助教授

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


デスマーチからはじまる異世界狂想曲 9

愛七ひろ(著)


ランキング一覧へ