pagetop

本 ポーと雑誌文学 マガジニストのアメリカ

ほしい!に追加 twitter
本-ポーと雑誌文学 マガジニストのアメリカ
著者: 野口啓子 (編)
山口ヨシ子 (編)
定価 ¥2,700(税込)
BOOKFANポイント: 125 pt
or
Tポイント: 75 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 彩流社
発行年月 2001年 03月
ISBNコード 9784882027065
版型 --
ページ数 257,25P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

野口啓子 OFF
山口ヨシ子 OFF

内容紹介

終生、雑誌と深く関わり、自らを「マガジニスト」と呼んだポーの創作の原点に迫る。
「雑誌」から覗くエドガー・アラン・ポーの創造世界。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

ポーと雑誌文学/第1部 ポーの推理とジャーナリズム(大衆と芸術の狭間―「モルグ街の殺人」「黄金虫」「盗まれた手紙」/ジャーナリズムと美女の憂鬱―「マリー・ロジェの謎」/推理する編集者の新たな試み―「署名」「メルツェルの将棋指し」)/第2部 ポーの文壇批評(鼻高紳士は卵料理がお好き―「オムレット公爵」「名士の群れ」/パロディとしての教訓物語―「悪魔に首を賭けるな」/アメリカ文壇を斬る―「シンガム・ボッブ氏の文学と生涯」)/第3部 ポーと女性たち(多重基準な女性観―「ベレニス」「モレラ」「ライジーア」/無視され続けた短編―「長方形の箱」「楕円形の肖像」/『グレアムズ・マガジン』の女性寄稿者たち)

著者情報

山口 ヨシ子
現在:神奈川大学教授。著書に『E.A.ポーの短編を読む』(共著、勁草書房、1999)/『ヒロインから読むアメリカ文学』(共著、勁草書房、1999)/『ジェンダー・ポリティクスのゆくえ』(共著、勁草書房、2001)。訳書にイーディス・ウォートン『歓楽の家』(共訳、荒地出版社、1995)
野口 啓子
現在:津田塾大学助教授。著書に『E.A.ポーの短編を読む』(共編著、勁草書房、1999)/『ヒロインから読むアメリカ文学』(共著、勁草書房、1999)/『アメリカ小説の変容』(共著、ミネルヴァ書房、2000)。訳書にマドンナ・コルベンシュラーグ『眠れる森の美女にさよならのキスを』(共訳、柏書房、1996)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン2

鴻池剛(著)


ランキング一覧へ