pagetop

本 馬子の墓 誰が石舞台古墳を暴いたのか

ほしい!に追加 twitter
本-馬子の墓 誰が石舞台古墳を暴いたのか
著者: 林順治 (著)
定価 ¥4,104(税込)
BOOKFANポイント: 190 pt
or
Tポイント: 114 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
彩流社
発行年月
2001年 03月
ISBNコード
9784882027034
版型
--
ページ数
581,11P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

林順治 OFF

内容紹介

天皇のルーツは朝鮮だった!新旧二つの朝鮮渡来集団による日本古代国家成立の史実と天皇家の熾烈な葛藤を浮き彫りにする。
日本人単一民族説を根底から覆しアイヌ系蝦夷の存在を明るみに出した在野の研究者石渡信一郎の驚くべき発見を辿る新歴史紀行。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

隠れているもので現れないものはない/応神陵の被葬者はだれか/蘇我馬子は大王だった/倭は国のまほろば…/石舞台古墳発掘/金光明最勝王経/四天王寺式伽藍/誰が石舞台古墳を暴いたのか/光明皇后/聖徳太子はいなかった/幻の雄勝城

著者情報

林 順治
1940年東京生まれ。11人兄弟の末子。郷里は秋田県平鹿郡雄物川町深井。早稲田大学露文科を経て出版関係の仕事につく。1968年、露文科教授・金本源之助氏の紹介で林節子と結婚。現在、出版社役員

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
クラウド本棚認証or認証&電子書籍購入でギフト券プレゼント!
特集一覧へ