pagetop

本 文学的アメリカの闘い 多文化主義のポリティクス

ほしい!に追加 twitter
本-文学的アメリカの闘い 多文化主義のポリティクス
著者: 原川恭一 (編)
並木信明 (編)
定価 ¥2,916(税込)
BOOKFANポイント: 135 pt
or
Tポイント: 81 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 松柏社
発行年月 2000年 05月
ISBNコード 9784881989357
版型 --
ページ数 304P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

原川恭一 OFF
並木信明 OFF

目次

1 人種と民族(“身体”の復権を求めて―バーナード・マラマッドの『修理屋』にみる闘い/踊る女たち/撃つ男たち―トニ・モリスン『パラダイス』の戦争と平和 ほか)/2 現代社会と人間(抑圧との闘いと“小説崩壊”の関係―トマス・ピンチョンの『重力の虹』/50年代インヴェージョン・ナラティヴの敵―ロバート・A・ハインラインの『人形使い』と『宇宙の戦士』 ほか)/3 ジェンダーの闘い(教授と女子学生の権力ゲーム―デイヴィッド・マメットの『オレアナ』を読む/男性性の証明というパラドックス―ウィリアム・フォークナーの『兵士の報酬』 ほか)/4 戦争と人間(アメリカ神話の復活―ノーマン・メイラーの『裸者と死者』/奴隷制の終焉と黒人の葛藤―ウィリアム・フォークナーの『征服されざる人びと』)/5 自然との闘い、その他(“自然と人間”の調和と闘い―スタインベック『知られざる神に』というネイチャーライティング/フォークナーの血をめぐる闘い―『響きと怒り』と『死の床に横たわりて』を中心に ほか)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン2

鴻池剛(著)


土の記 下

高村薫(著)


ランキング一覧へ