pagetop

本 おテレビ様と日本人

ほしい!に追加 twitter
本-おテレビ様と日本人
著者: 林秀彦 (著)
定価 ¥1,728(税込)
BOOKFANポイント: 80 pt
or
Tポイント: 48 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 成甲書房
発行年月 2009年 01月
ISBNコード 9784880862415
版型 --
ページ数 229P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

林秀彦 OFF

内容紹介

おテレビ様は一億の人口を白痴化しただけではない。
日本という社会を白痴化し、その構造を破壊した。
国民が白痴化すれば国家も白痴化するのは、当然の成り行きに違いない。
おテレビ様、その罪は重い。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

おテレビ様、降臨す/陵辱された『鳩子の海』/便利か醜か、不便な美か/ソドムとゴモラのテレビ界/NHKのブラックリスト/人文は生を求め、理工は死を願う/姿を見せないゲッペルス/時計仕掛けの暴君ネロ/『朝まで生テレビ』で気づいたこと/電波モグラが潜在意識にもぐりこむ/チャイエフスキーの予言/反射精神をなくした黒アヒル/盗まれた脳/二つの恐ろしい作品/限定的な陰謀、大局的な陰謀/知的底辺としてのテレビ/相互理解消滅の日本社会/泥を喰う豚/バカにつける薬としてのテレビ/最後に歌う歌

著者情報

林 秀彦
1934(昭和9)年東京生まれ。学習院高等科より1955~61年、独ザール大学、仏モンプリエ大学に学ぶ。哲学専攻。柔道師範。松山善三氏に師事してテレビ・映画脚本家として活躍。「鳩子の海」「ただいま11人」「若者たち」「七人の刑事」など作品多数。1988年よりオーストラリアに移住。2005年、18年ぶりに帰国、九州・大分の山中に住む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ