pagetop

本 もう一つのソニー自叙伝 ソニーにおける労働者のたたかいと記録

ほしい!に追加 twitter
本-もう一つのソニー自叙伝 ソニーにおける労働者のたたかいと記録
著者: 川上允 (著)
定価 ¥1,543(税込)
BOOKFANポイント: 71 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 本の泉社
発行年月 2005年 05月
ISBNコード 9784880239095
版型 --
ページ数 253P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

川上允 OFF

内容紹介

ソニー(株)は、創立四五周年に際して、ソニー創立四五周年記念誌『源流』を、同五〇周年に『GENRYU源流』を発行した。
その後、これを底本とした『ソニー自叙伝』がワック社から発行され、一般書店をつうじて販売された。
ソニーが今日あるのには、斬新な着想や経営戦略があったことを否定するつもりはないが、生産を支えた多くの労働者の存在なしには語れないはずである。
ソニー労組(当時は東京通信工業労組)の結成を直接目撃し、一九七五年に退社するまで、同労組青年婦人部長、中央執行委員などを歴任した者として、労働者の奮闘かつ苦闘ぶりを語る責任を痛感していた。
そこで、かつて労働関係などの雑誌に発表した論文などを一書にまとめ、あえて書名も『もうひとつのソニー自叙伝』として世に問うことにした。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 ソニー労組のたたかいの歴史と役割、これからの課題を考える/2 会社と第二組合の攻撃のなかで/3 ソニーにおける合理化の実態/4 ソニーの搾取形態/5 ソニーの「人間尊重」経営批判/6 ルポルタージュ 工場と寮と学校の三角形/7 ルポルタージュ 分裂から統一へ 電機労働者の要求とたたかい/8 ソニー労働者の時短闘争/9 ソニーにおけるKJ法、労務管理/10 「学歴無用論」の真相

著者情報

川上 允
1938年生れ。1956年東京通信工業(ソニーの前身)入社。1975年同社退社。この間、ソニー労働組合青年婦人部長・中央執行委員・書記長など歴任。1975年~2001年日本共産党専従。消費税をなくす東京の会事務局長/ソニー労組品川支部OB・OG会会長

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ