pagetop

本 私たちはこうして二十世紀を越えた

ほしい!に追加 twitter
本-私たちはこうして二十世紀を越えた
著者: 坂手洋二 (著)
定価 ¥4,104(税込)
BOOKFANポイント: 190 pt
or
Tポイント: 114 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
新宿書房
発行年月
2003年 06月
ISBNコード
9784880082899
版型
--
ページ数
355P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

坂手洋二 OFF

内容紹介

読売文学賞・読売演劇大賞受賞の人気劇作家・演出家坂手洋二が、1996年から現在まで、2週間に一度、ニューヨークの日本語新聞に連載している人気コラム。
172本、1400枚を一挙収録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

ナイーブさという兇器/ホコ天裁判とホコ天廃止/「国民的危機」というフィクション/「住専」にまつわる嫉妬と疎外/はかりうるもの・はかりえないもの/「もしも」の陰に隠れるもの/「狂牛病」の国へ/東京に都市論の継続を/自転車利用者の憂鬱・東京篇/「単一言語国家」という信仰〔ほか〕

著者情報

坂手 洋二
劇作家・演出家。燐光群主宰。1962年3月岡山生まれ。1991年、『ブレスレス ゴミ袋を呼吸する夜の物語』(而立書房刊)で第三五回岸田国士戯曲賞受賞。1999年、『天皇と接吻』(カモミール社刊)で第七回読売演劇大賞・最優秀演出家賞を受賞。2002年、『屋根裏』で第五四回読売文学賞、さらに『最後の一人までが全体である』『ブラインド・タッチ』(二作品は、れんが書房新社刊『最後の一人までが全体である』に収録)も含め第三七回紀伊国屋演劇賞、『CVR』『阿部定と睦夫』と併せて第一〇回読売演劇大賞・最優秀演出家賞を受賞
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ