pagetop

本 地域における痴呆健診と対策 早期なら痴呆は防げる、治せる

ほしい!に追加 twitter
本-地域における痴呆健診と対策 早期なら痴呆は防げる、治せる
著者: 金子満雄 (著)
定価 ¥3,888(税込)
BOOKFANポイント: 180 pt
or
Tポイント: 108 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 真興交易(株)医書出版部
発行年月 2002年 06月
ISBNコード 9784880036786
版型 --
ページ数 236P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

金子満雄 OFF

内容紹介

著者は、これまでに痴呆外来患者24,000人を診療してきた。
その結果、痴呆のレベルが中度痴呆の状態までに脳リハビリを開始すれば、それ以後ほとんどの例において脳機能低下を防ぐことが可能であり、また脳機能を改善させ、向上させることも難しくないということが分かってきた。
本書には、過去20年に及ぶ「痴呆との戦い」がこと細かに記載してある。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 早期痴呆健診に至る布石―私の外来診療において(高齢者の現状と見方/痴呆早期診断の意義と各種テスト法の開発/浜松二段階方式簡易痴呆診断法/臨床症状から痴呆早期診断/外来患者における早期痴呆の実態/早期痴呆の病因分析と鑑別診断/PET Scanによる早期痴呆の鑑別診断/早期痴呆治療戦略と長期機能予後/難治症例に対する対策と成果)/2 地域における早期痴呆健診と対策(地域単位の早期痴呆健診の方法/地域健診の実際、成功例と失敗例/長野県下条村の10年/地域における早期痴呆の疫学/各地域における脳リハビリ教室の実際/医療経済からみた地域の早期痴呆対策)

著者情報

金子 満雄
昭和9年10月24日長崎県生まれ。昭和20年(11歳時)、長崎市で原爆被爆。父、長兄を失う。昭和39年、長崎大学医学部大学院終了(医学博士号取得)。昭和42年~44年、東アフリカ、ケニアへ低開発国医療援助のため出かけ、全身麻酔で1,300例の手術を行う。昭和44年~46年、アメリカ、ワシントン特別区、ジョージタウン大学医学部脳神経外科にレジデントとして勤務。昭和48年、浜松医療センター開院と同時に脳外科部長就任。以来、28年勤続。同副院長を経て、平成12年4月より同顧問。痴呆外来担当兼務。これまでに脳血管障害約5,000例の入院治療を行う。16年前より老人性痴呆の早期診断と治療に取り組み、これまでに2万5千人以上を診療

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


有斐閣判例六法Professional 平成29年版 2巻セット

山下友信(ほか編集)


ランキング一覧へ