pagetop

本 ニューミレニアムの輸血療法 考えよう,輸血療法の必要性と安全性

ほしい!に追加 twitter
本-ニューミレニアムの輸血療法 考えよう,輸血療法の必要性と安全性
著者: 橋本保彦 (編)
定価 ¥6,048(税込)
BOOKFANポイント: 280 pt
or
Tポイント: 168 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 真興交易(株)医書出版部
発行年月 2001年 06月
ISBNコード 9784880036588
版型 --
ページ数 225P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

橋本保彦 OFF

内容紹介

21世紀を迎え、自己血輸血、造血因子、人工赤血球なども加え分子生物学の進歩・ヒトゲノムの解明により、他人の血液に依存しない治療法がさらに開発され、その需要も今後ますます増加すると考えられる。
本書では、輸血療法に直面されている方々や今後輸血療法を行う可能性のある方々が一読することで、日頃疑問に感じていたこと、輸血をとりまく問題点や現在の考え方などを容易に理解でき、また学問的に難しい内容も図を交え、できるだけ平易に書かれており、誰にでもわかりやすい内容となっている。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 全血輸血の最近の考え方/2 成分輸血の最近の考え方/3 安全な輸血療法とその実践/4 輸血の副作用と治療法/5 自己血輸血/6 造血因子使用の実際と安全性/7 手術と輸血/8 造血幹細胞移植とその現状

著者情報

橋本 保彦
東北大学名誉教授・仙塩総合病院名誉院長

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


伝道の法 人生の「真実」に目覚める時

大川隆法(著)


天文年鑑 2017年版

天文年鑑編集委員会(編)


ランキング一覧へ