pagetop

本 LD児のためのひらがな・漢字支援 個別支援に生かす書字教材

ほしい!に追加 twitter
本-LD児のためのひらがな・漢字支援 個別支援に生かす書字教材
著者: 小池敏英 (編著)
定価 ¥3,456(税込)
BOOKFANポイント: 160 pt
or
Tポイント: 96 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 あいり出版
発行年月 2003年 11月
ISBNコード 9784879849021
版型 --
ページ数 145P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

小池敏英 OFF

内容紹介

LD児は、書字に多くの困難を示します。
子どもたちのなかには、漢字が書けない子とともに、ひらがながむずかしい子がいます。
コミュニケーションに支障がない子どもでも、書字困難の状況は大きく違います。
ひらがなと漢字は、文字と読みの関係が違うので(ひらがなは1文字1音節であるのに対して、漢字は1文字で複数の読みをもちます)、文字の特性に合わせた支援が必要です。
書字とともに読字がむずかしい子どももいます。
したがって、書字支援を考える際には、読字課題と書字課題が必要になります。
課題を作成するためには、読字と書字プロセスの評価が必要です。
このように、ひらがなと漢字書字の支援を個別に組み立てることは、気をつかう作業です。
本書の書字支援ソフトでは、ひらがなと基礎的漢字を中心に、個別の課題を簡便に作成できるように工夫しました。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1部 LD児の読字・書字障害とその支援(どのような書字の困難をかかえているのか/学習障害はどう定義されているか/「聞く」「読む」「書く」のプロセスとLD児のかかえる困難 ほか)/2部 書字プロセスの評価と支援の実際(書字プロセスをどう評価し支援するか/指導においてどのように援助するか/支援ソフトの構成は ほか)/3部 教材構成と活用の実際(「文字の形識別」課題/「音韻識別」課題/「音節の抽出・分解」課題 ほか)

著者情報

小池 敏英
東京学芸大学教育学部・教授

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ