pagetop

本 教師のための高機能広汎性発達障害・教育マニュアル

ほしい!に追加 twitter
本-教師のための高機能広汎性発達障害・教育マニュアル
著者: 杉山登志郎 (著)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 75 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
少年写真新聞社
シリーズ名
教師のための
発行年月
2005年 01月
ISBNコード
9784879811875
版型
--
ページ数
165P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

杉山登志郎 OFF

内容紹介

高機能自閉症やアスペルガー症候群などの人とのつながりが苦手な子どもたちに特別支援教育を進めるための必読書。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

今、学校で何が問題になっているのか/高機能広汎性発達障害とは/高機能広汎性発達障害グループへの対応がなぜ難しいか/高機能広汎性発達障害とその周辺の症候群との関連/高機能広汎性発達障害の判定/幼児期から学童期の特徴/学童期から青年期/子どもの評価/学習態度の形成/作文の指導/家庭学習と親への援助/普通学級での指導方法1―学校での生活の流れを理解させよう/普通学級での指導方法2―子どもの飛び出しへの対応/普通学級での指導方法3―分かりやすい授業をしよう/普通学級での指導方法4―対人関係を育てる/問題行動への対応/問題行動への対応方法としての学習指導/暴力的な噴出を繰り返す高機能児/高機能広汎性発達障害の不登校/タイムスリップ現象/青年期から成人期の課題

著者情報

杉山 登志郎
あいち小児保健医療総合センター保健センター長兼心療科部長。1976年久留米大学医学部卒業。1983年愛知県心身障害者コロニー中央病院精神科医長。1986‐87年アメリカ合衆国カリフォルニア大学ロサンゼルス校神経精神医学研究所留学。自閉症の研究に従事、またこの間にユング派分析家シュピーゲルマン博士より教育分析を受ける。1989年名古屋大学医学部精神科助手。1995年静岡大学教育学部教授。2001年あいち小児保健医療総合センター保健センター長兼心療科部長。専門は児童青年精神医学。医学博士。日本児童青年精神医学会評議員、同編集委員、日本小児精神神経医学会常務理事、同編集委員、日本発達障害学会理事、同編集委員、日本乳幼児医学・心理学学会評議員、同編集委員、日本心身医学会代議員、発達障害療育研究会幹事

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
コミック全巻セットはこちら★
特集一覧へ
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ