pagetop

本 スモール・イズ・プロフィタブル 分散型エネルギーが生む新しい利益

ほしい!に追加 twitter
本-スモール・イズ・プロフィタブル 分散型エネルギーが生む新しい利益
著者: エイモリーB.ロビンス (著)
山藤泰 (訳)
定価 ¥5,184(税込)
BOOKFANポイント: 240 pt
or
Tポイント: 144 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 省エネルギーセンター
発行年月 2005年 05月
ISBNコード 9784879732941
版型 --
ページ数 555P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

エイモリーB.ロビンス OFF
山藤泰 OFF

目次

第1部 需要とエネルギー源(ターニングポイント/たどってきた道―接続のパターン/出発点―現行の電力システム ほか)/第2部 分散型エネルギー源のメリット(システムプランニング/建設と運転/その他の価値の源泉)/第3部 行動への呼びかけ 分散型発電のための政策提言と市場における意味(行動のための枠組み/政策ゴールと目的/政策の提言 ほか)

著者情報

エイモリー B.ロビンス
物理学者。ロッキーマウンテン研究所の共同設立者でありCEOでもある。また、そこから生まれた4番目の会社であるハイパーカー社の会長。いままでに27の書籍と数百に上る論文を発表しており、その内容を認められて、「ノーベルに代わる」オナシス賞、日産賞、ミッチェル賞、マッカーサー・フェローシップ、ハッポルド・メダル、八つの名誉博士号、そして、ハインツ、リンドバーグ、世界技術、「地球のためのヒーロー」の各賞を与えられている。これまで30年にわたって、多くの電力事業を含めたエネルギー業界、主要なエネルギー顧客、世界の諸政府にアドバイスをしており、1970年代半ば頃から分散のメリットを分析してきた
山藤 泰
1938年大阪生まれ。1961年東京大学法学部卒業、大阪ガス入社。66~67年フルブライト留学生としてミシガン大学経営学大学院へ留学。79~82年燃料電池フィールドテスト責任者。84~85年ロンドン事務所長。94~98年大阪ガスエネルギー・文化研究所長。2001年大阪ガス退職。株式会社自然エネルギー・コム取締役、関西学院大学大学院総合政策研究科客員教授

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ