pagetop

本 関節リウマチ正しい治療がわかる本

ほしい!に追加 twitter
本-関節リウマチ正しい治療がわかる本
著者: 尾崎承一 (著)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 法研
シリーズ名 EBMシリーズ
発行年月 2008年 01月
ISBNコード 9784879546968
版型 --
ページ数 159P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

尾崎承一 OFF

内容紹介

関節リウマチの治療法は、近年、新薬の登場によりめざましい進歩をとげています。
関節の破壊をくい止める最新の治療を中心に、今後の動向を含めくわしく解説。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 診断はこのように行われます(適切な治療を始めるには、正確な診断が必要です/関節リウマチの程度によって治療方針が決まります)/第2章 これが基本となる正しい治療です(重症・中等症の治療計画/重症・中等症の治療はこのように進められます ほか)/第3章 再発予防と生活するうえで気をつけたいこと(再発予防はきちんとした治療を続けること/いつもの生活で気をつけたいことがあります ほか)/第4章 病気に対する正しい知識(病気のしくみを正しく理解しておきましょう/どんな症状が現れるのでしょう ほか)/第5章 これだけは聞いておきたい治療のポイントQ&A(最初の診断で、「関節リウマチではないが可能性がある」といわれました。どうしたらいいでしょうか。/リウマトイド因子とはなんでしょうか。 ほか)

著者情報

尾崎 承一
聖マリアンナ医科大学内科学(リウマチ・膠原病・アレルギー内科)教授。1976年京都大学医学部卒業。79年同大学大学院医学研究科・内科系博士課程入学。84年、National Institutes of Health(U.S.A.)客員研究員。87年より国立療養所宇多野病院内科・臨床研究部免疫研究室長。90年京都大学医学部第二内科助手、94年同医学研究科臨床病態医科学講師、00年同医学研究科臨床生体統御医学(臨床免疫学)助教授。01年より現職。同年、日本リウマチ学会賞受賞。02~07年度厚生労働省特定疾患難治性血管炎調査研究班・班長。06~07年度日本循環器学会・血管炎症候群の治療ガイドライン作成班・班長、日本リウマチ学会評議員、日本臨床免疫学会理事、アメリカリウマチ学会国際会員など。研究テーマはリウマチ・膠原病の病因、自己免疫疾患・血管炎の治療法の開発

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ