pagetop

本 灰から生まれる宝物のはなし その5

ほしい!に追加 twitter
本-灰から生まれる宝物のはなし その5
著者: 坂上越朗 (著)
川上行雄 (著)
定価 ¥1,543(税込)
BOOKFANポイント: 71 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 三信図書
シリーズ名 灰から生まれる宝物のはなし 5
発行年月 2007年 12月
ISBNコード 9784879212078
版型 --
ページ数 195P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

坂上越朗 OFF
川上行雄 OFF

内容紹介

急務とされる地球温暖化・汚染防止対策。
真の循環型環境のため、人工ゼオライトがなし得る海洋、大地、建築・土木、リサイクル、大気への役割を解説。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 人工ゼオライト、海洋へのアプローチ(人工ゼオライトで海洋流出廃油を効果的に処理する/二酸化炭素の巨大吸収源として海草を育てる)/2 人工ゼオライト、大地へのアプローチ(人工ゼオライトで農薬を吸着除去し無害化する/硫酸ピッチを無害化し、リサイクル使用する/アルミドロスと廃ケイソウ土から優れた人工ゼオライトを作る/人工ゼオライトをアスファルト材改質に利用する/人工ゼオライトと海草エキスが農業問題を救う/人工ゼオライトで大地の砂漠化を防止する/海水を農業用水として利用する/植物工場の水耕栽培における懸濁液耕栽培について/セメントを人工ゼオライトに改質する方法)/3 人工ゼオライト、建築・土木へのアプローチ(人工ゼオライトを省エネルギーに活用する/人工ゼオライトを脱酸素材に利用する/耐候性を備えたアルミニウム型人工ゼオライトでコンクリートの中性化を防止する/やさしい人工ゼオライト入り「泥ん固シリーズ」の解説)/4 人工ゼオライト、リサイクルへのアプローチ(古紙から人工ゼオライトを作る方法/ゴミ固形化燃料の焼却灰で人工ゼオライトを作る)/5 人工ゼオライト、大気へのアプローチ(人工ゼオライトでものを冷やす/人工ゼオライトでダイオキシンを主とする環境ホルモンなど、有害化学物質を吸着除去・分解する)

著者情報

坂上 越朗
1934年10月31日熊本県生まれ。中央大学法学部法律学科を卒業後、生命保険会社へ。米国駐在時代にヘッドハンティングされた会社で、化学薬品の営業を担当した。米国サウス・ダゴダ州アダムスミス大学大学院博士課程農学研究科修了、農学博士。専門分野:微生物生態学、環境資源工学。日本土壌肥料学会会員。日本微生物生態学会会員。日本環境ホルモン学会会員。49歳で独立、バイロ工業(株)、シンデレライト(株)代表取締役。(株)人工ゼオライト総合研究所会長
川上 行雄
1946年10月2日東京都生まれ。1969年立教大学経済学部経済学科を卒業後、梅田機工(株)に入社。1972年川上金物(株)に入社。1986年(株)カワカミ代表取締役に就任。東京金物卸商協同組合常任理事、東京利器工具卸業協同組合専務理事、全国利器工具卸業協同組合相談役(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


天文年鑑 2017年版

天文年鑑編集委員会(編)


ランキング一覧へ