pagetop

本 マスタベーションの歴史

ほしい!に追加 twitter
本-マスタベーションの歴史
著者: 石川弘義 (著)
定価 ¥2,376(税込)
BOOKFANポイント: 110 pt
or
Tポイント: 66 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 作品社
発行年月 2001年 01月
ISBNコード 9784878933837
版型 --
ページ数 269P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

石川弘義 OFF

内容紹介

「孤独の楽しみ」の快楽と苦悩の歴史。
18世紀の幻の書『オナニスム』から現代にいたるまでの歴史資料150点をもとにまとめられた世界で初めてのオナニズムとその理論の歴史。
史料図版70点収載。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 マスタベーション論の元祖たち/第2章 ウィリアム・アクトンのマスタベーション論―ヴィクトリア朝のセクシュアリティ観/第3章 ヴィクトリアン・アメリカのマスタベーション論/第4章 近代的心理学とマスタベーション/第5章 マスタベーションとアンチ・マスタベーションの論理と心理を総括する/最終章 マスタベーションの復権

著者情報

石川 弘義
1933年、東京生まれ。一橋大学社会学部卒。社会心理研究所、コロンビア大学研究員を経て、現在、成城大学教授。社会心理学専攻。主な著書に、『欲望の戦後史』(講談社、1966/清水弘文堂、1971/大平出版社、1981/広済堂、1989)、『生きる心理 死ぬ心理』(新日本出版社、1997)、『広告から読む男と女』(編著、雄山閣、2000)ほか。主な訳書に、S・ハイト『ハイト・リポート』(パシフィカ、1977)、C・ラッシュ『ナルシズムの時代』(ナツメ社、1981)、D・モリス『ふれあい』(平凡社ライブラリー、1993)、H・カプラン『新しい性の知識』(星和書店、1999)ほか

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング