pagetop

本 神戸酒鬼薔薇事件にこだわる理由(わけ) 「A少年」は犯人か

ほしい!に追加 twitter
本-神戸酒鬼薔薇事件にこだわる理由(わけ) 「A少年」は犯人か
著者: 後藤昌次郎 (著)
定価 ¥1,836(税込)
BOOKFANポイント: 17 pt
or
Tポイント: 17 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
現代人文社
発行年月
2005年 01月
ISBNコード
9784877982393
版型
--
ページ数
221P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

後藤昌次郎 OFF

内容紹介

警察も、検察も、裁判官も、弁護団も、マスコミも、世論も、A少年を「犯人」だとする。
しかし、A少年を「犯人」だとする証拠はあるのか。
事件にこだわり続ける野人弁護士が、疑問を投げかける。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序章 事件発生から自白まで/第1章 偽計自白と告発/第2章 「検事調書」と立花論文批判/第3章 常識を疑え―神戸酒鬼薔薇事件と報道/第4章 警察・検察をなぜ告発したか/第5章 真実と道理を社会的な力に/第6章 検事総長に要請する/第7章 不起訴処分と付審判請求/第8章 精神鑑定書は鑑定に値するか/第9章 旧弁護団との交渉―弁護士にとって正義とは何か

著者情報

後藤 昌次郎
1924年、岩手県北上市に生まれる。黒沢尻小・中学校、一高文科・同理科、東大法学部を経て1954年弁護士となる。関わった主な冤罪弾圧事件:松川事件、八海事件、青梅事件、日石・土田邸事件、総監公舎爆破未遂事件、日大闘争警官傷害致死事件等。1992年東京弁護士会人権賞受賞
うれしい全品送料無料♪全商品1%ポイント還元!
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
電子書籍に自分だけのサインがもらえる!eBookサイン会情報はこちら!
特集一覧へ
ジャンルランキング
ブクポン
アンケートに答えてポイントゲット!
アンケート一覧へ