pagetop

本 日本近代文学の〈終焉〉とドストエフスキー 「ドストエフスキー体験」という問題に触れて

ほしい!に追加 twitter
本-日本近代文学の〈終焉〉とドストエフスキー 「ドストエフスキー体験」という問題に触れて
著者: 福井勝也 (著)
定価 ¥1,512(税込)
BOOKFANポイント: 70 pt
or
Tポイント: 42 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 のべる出版企画
発行年月 2008年 02月
ISBNコード 9784877039462
版型 --
ページ数 179P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

福井勝也 OFF

内容紹介

ドストエフスキーは時代とともに、貌が変わる。
その変化に正面から向き合い、鋭利なテーマを投げ続け、文学の変容と存在意義を問う著者の的確な批評。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 日本近代文学の“終焉”とドストエフスキー(二葉亭四迷とドストエフスキー/二葉亭四迷と夏目漱石/横光利一の『純粋小説論』と小林秀雄の『私小説論』)/第2章 「ドストエフスキー体験」という問題―“アポリア”としての小林秀雄をめぐって(『ドストエフスキーの生活』(39年)を読みなおす/森本敦生氏の『小林秀雄の論理―美と戦争』(02年)について/前田英樹氏の『小林秀雄』(98年)について ほか)/第3章 「感想」―「書評」と「回想」(「書評」―「『悪霊』神になりたかった男」(05年・亀山郁夫著)について/「回想」―ドストエフスキー研究者―新谷敬三郎先生へのオマージュ)

著者情報

福井 勝也
東京都に生まれる(1954年1月)。中央大学法学部卒業。東京都庁勤務を経て、92年より自営業(旅行業)。著述業、文学研究のほか、東洋運命学研究(実占)。ドストエーフスキイの会会員(運営委員)。同、「全作品を読む会」(世話人)。読書会著莪(日本近代文学)会員。観幾会(東洋運命学)会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


デスマーチからはじまる異世界狂想曲 9

愛七ひろ(著)


ランキング一覧へ