pagetop

本 新編素粒子の世界を拓く 湯川・朝永から南部・小林・益川へ

ほしい!に追加 twitter
本-新編素粒子の世界を拓く 湯川・朝永から南部・小林・益川へ
著者: 湯川・朝永生誕百年企画展委員会 (編)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 75 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
京都大学学術出版会
シリーズ名
学術選書 039
発行年月
2008年 11月
ISBNコード
9784876988396
版型
--
ページ数
251P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

湯川・朝永生誕百年企画展委員会 OFF

内容紹介

南部陽一郎・小林誠・益川敏英―3氏の業績を理解するには、素粒子物理学の世界を創造した湯川秀樹・朝永振一郎の業績と彼らが育んだ伝統を知る必要がある。
いずれもノーベル賞に輝いた5人の業績を“湯川の中間子論から標準理論へ”という歩みの中に位置づけ、素粒子論の解説はもとより、人の営みとしての科学、すなわち人文学を含めた豊かな学びの風土こそ独創性を育み時代を拓くことを教える、珠玉の評伝と科学解説。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

量子力学と原子核の登場まで/第1部 湯川・朝永の拓いたみち(生い立ち―物理学に志すまで/湯川の中間子論―未知の荒野へ/朝永のくりこみ理論―場の量子論の完成 ほか)/第2部 湯川・朝永の伝説を育んだもの(京大教授の息子たち/一中・三高・京大―独創性を育てたユニークな学校/量子物理黎明期の日本 ほか)/巨人たちが問いかけるもの/付録 さらに知りたい人のための案内

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
クラウド本棚認証or認証&電子書籍購入でギフト券プレゼント!
特集一覧へ