pagetop

本 南島の畑作文化 畑作穀類栽培の伝統と現在

ほしい!に追加 twitter
本-南島の畑作文化 畑作穀類栽培の伝統と現在
著者: 賀納章雄 (著)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
or
Tポイント: 84 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 海風社
シリーズ名 南島叢書 87
発行年月 2007年 10月
ISBNコード 9784876160020
版型 --
ページ数 281P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

賀納章雄 OFF

内容紹介

本書は、渡名喜島・粟国島・竹富島等のフィールドワークを始め、様々な文献を駆使した調査・研究の成果である。
食糧であり、換金作物ともなり、また祭祀における主体にもなる畑作穀類は時代や地域によってその意味を少しずつ変えていくが、各島での現状を報告し、「伝統」というキーワードで、その意味を考察する。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1部 伝統的畑作穀類栽培の地域性(南島におけるアワ栽培の地域性/先島諸島におけるアワ用農具の形態と地域性/南島におけるムギ栽培の様相)/第2部 今日の伝統的畑作穀類栽培(沖縄諸島渡名喜島・粟国島におけるキビ栽培の復活とその背景/八重山諸島石垣島・波照間島におけるキビ栽培の復活とその背景/八重山諸島竹富島におけるアワ栽培の存続とその背景/竹富島におけるアワのモチ「イーヤチ」・「ムチャニ」作りの伝統と変容/宮古諸島伊良部島におけるアワ栽培の存続とその背景/現代南島におけるモロコシ栽培の様相/栽培者からみた現代南島における伝統的畑作穀類栽培の展開)/結論 南島における伝統的畑作穀類栽培の「伝統」とその意味

著者情報

賀納 章雄
1966年生まれ。関西大学大学院文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。専門:文化地理学。現在、吹田市教育委員会(吹田市立博物館文化財保護係)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


マインドフルネス瞑想入門 1日10分で自分を浄化する方法

吉田昌生(著)


ランキング一覧へ