pagetop

本 いのちの花が咲いた 老人介護-私たちの試み「一晩親子」

ほしい!に追加 twitter
本-いのちの花が咲いた 老人介護-私たちの試み「一晩親子」
著者: 杉安ひろみ (編著)
定価 ¥1,620(税込)
BOOKFANポイント: 75 pt
or
Tポイント: 45 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)

商品情報

出版社名
今日の話題社
発行年月
2003年 10月
ISBNコード
9784875655411
版型
--
ページ数
223P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ
0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

杉安ひろみ OFF

内容紹介

「一晩親子」―鹿児島県のある施設が、全国で初めて実施した老人介護の試み。
職員が入所のお年寄りと親子のきずなを結び、寝食をともにして、心の底から語り合う。
本書には、その心温まる実践記録とともに、入所のお年寄りたちや職員たちの「一度は誰かに聞いてもらいたかった話」も、ありのまま収録されている。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 いのちの花が咲いたね!―一晩親子の日誌から(寝る時間を惜しんで話された九十年の苦楽/夢のような「神話的時間」/「カゼをひくよ」と私にふとんをかけて下さった ほか)/2 介護という仕事に携わって―介護職員の感想集(責任は重いけど、頑張らねば!/聖母マリアになりたいのに、夜勤のときは鬼ババア…/介護は私の天職 ほか)/3 こうやって生きてきたよ―お年寄りの回想集(忘れられないこと/終戦記念日だし、戦争中の話をしよう/人間は大地があれば生きていけます ほか)

著者情報

杉安 ひろみ
医療法人財団浩誠会・介護老人保健施設「きりしま」施設長。社会福祉士。1946年、大阪生まれ。74年より鹿児島在住。92年、霧島杉安病院の併設施設として、介護老人保健施設「きりしま」が開設されたのを機に、翌年より専業主婦から、初めて老人介護にかかわる。同時に通信教育で社会福祉を学び、96年に社会福祉士を取得。同年10月「きりしま」施設長に

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
大量一括注文窓口はこちら!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

今日の治療薬 解説と便覧 2017

浦部晶夫(編集)


’17 建築消防advice


サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福 上

ユヴァル・ノア・ハラリ(著)


ランキング一覧へ