pagetop

本 〈異〉の解釈学 熊野純彦批判

ほしい!に追加 twitter
本-〈異〉の解釈学 熊野純彦批判
著者: 黒田寛一 (著)
定価 ¥2,376(税込)
BOOKFANポイント: 110 pt
or
Tポイント: 66 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 こぶし書房
発行年月 2008年 06月
ISBNコード 9784875592273
版型 --
ページ数 187P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

黒田寛一 OFF

内容紹介

師廣松哲学の「体系の軋み」を見た熊野が若きヘーゲル哲学に寄港し彷徨い、ついには「父殺し」に辿り着いたことを鮮やかに描出。
同時に、廣松哲学体系の破綻を浮き彫りにする黒田晩年の静謐なる論断。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 若きヘーゲル哲学への寄港と彷徨(さびしき思索/侘しき解釈/寄る辺なき彷徨)/2 哀別の一断面(「二人の廣松渉」への違和感/マルクス音痴/物象化論のドグマ化/「相待的依他起生性」の蒸発/解釈学的存在論へ/「体系の軋み」?)/3 熊野純彦「父殺し」にや/4 “異”の解釈学(“異”の乱学事始/“あはひ”への祈り/“他なるもの”の原理化)/附録 世紀末世界の思想―田辺元『歴史的現実』解説

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ