pagetop

本 構造改革時代の手続的公正と第2次分権改革 手続的公正の心理学から

ほしい!に追加 twitter
本-構造改革時代の手続的公正と第2次分権改革 手続的公正の心理学から
著者: 鈴木庸夫 (著)
定価 ¥1,080(税込)
BOOKFANポイント: 50 pt
or
Tポイント: 30 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 公人の友社
シリーズ名 Tajimi City booklet No.4
発行年月 2003年 04月
ISBNコード 9784875554233
版型 --
ページ数 74P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

鈴木庸夫 OFF

内容紹介

本書は、行政手続法や条例の基盤となっている思想、そして、さらにそれらを支えている宗教的基盤について言及している。
また、本書のサブタイトルとなっている「手続的公正の心理学」からルールのあり方を考えている。
これに関連して、手続的公正に対する「報復的公正」についても触れている。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 構造改革の思想とルールのあり方(一九八九年の日米構造問題協議文書/指弾された集団主義 ほか)/2 アメリカ文化の基底にあるピューリタニズム(神を信ずる「自由」と「奴隷的」状態/ルール社会とルールなき社会 ほか)/3 法の根源にある「手続」的公正(法的正義とは何か/配分的公正(結果の公正) ほか)/4 社会のアイデンテティに関わる報復的公正の考え方(ルール違反者に対する処罰要求/なぜ我々は犯罪者に対して刑罰を要求するのか ほか)/5 分権改革の中での手続的な公正(財政危機の中での「配分的正義」と「手続的正義」/地方制度調査会の「西尾私案」 ほか)

著者情報

鈴木 庸夫
千葉大学法経学部教授。1947年生まれ。一橋大学大学院法学研究科博士課程修了。千葉大学教養部助教授、1997年シドニー大学名誉客員教授(同年10月まで)、千葉大学法経学部助教授を経て、現職

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ