pagetop

本 内蔵助、蜩の構え

ほしい!に追加 twitter
本-内蔵助、蜩の構え
著者: 津名道代 (著)
定価 ¥3,024(税込)
BOOKFANポイント: 140 pt
or
Tポイント: 84 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 海鳴社
発行年月 2002年 09月
ISBNコード 9784875252092
版型 --
ページ数 452P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

津名道代 OFF

内容紹介

赤穂退去ののち身を置いた洛外・山科で内蔵助の内部に育っていったものは―吉良方や脱盟者を含め、事件にかかわったすべての人々、また、この国の歴史の底に封じられつづけてきた世々の声なき声々と協働して、「人の世に差別というものがあってはならぬ」ことを命を懸けて証す“士道曼陀羅”。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

山科/発想源第三層/かるみ/天の演習/やま里/武士と百姓/堪えの果ての情念暴発/列島、横なる差別/鮒/「弾正」の謎/みちくる潮/狐火/「蜩」の構え/密約/桔梗の水/心月/主税/ふる里/憤り、第二の根/白山神徒「田原」族の謎/塩の心/石塔/のこる言の葉/濘谷越え/山科晩秋/捨てられたものの道/首級の臭い 野梅の香/あら楽や/余聞

著者情報

津名 道代
昭和8年(1933年)8月21日、和歌山県海草郡川永村川辺に生まれる。昭和31年奈良女子大学文学部史学科卒業。専攻・日本思想史。同文学部助手・同大学付属図書館司書をへて、昭和40年帰農。傍ら文筆と塾主宰。その間昭和46~58年神戸松蔭女子学院大学非常勤講師として日本宗教史を担当。昭和60年頃からようやく“日本「国つ神」情念史”の視座をつかみ、書き継ぐ。なお、10歳で聴力のほとんどを失っている体験から、障害者福祉運動にもたずさわり(社)全日本難聴者・中途失聴者団体連合会(略称全難聴)の創立に参加、機関誌編集長、副会長をへて、現在は相談役

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


最後の秘境東京藝大 天才たちのカオスな日常

二宮敦人(著)


掟上今日子の旅行記

西尾維新(著)


ランキング一覧へ