pagetop

本 巡礼としての絵画 メディチ宮のマギ礼拝堂とゴッツォリの語りの技法

ほしい!に追加 twitter
本-巡礼としての絵画 メディチ宮のマギ礼拝堂とゴッツォリの語りの技法
著者: 前川久美子 (著)
定価 ¥5,184(税込)
BOOKFANポイント: 240 pt
or
Tポイント: 144 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 工作舎
発行年月 2009年 09月
ISBNコード 9784875024217
版型 --
ページ数 --
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

前川久美子 OFF

内容紹介

フィレンツェ、パラッツォ・メディチ礼拝堂を飾る絢爛豪華な壁画。
注文主コジモらメディチ家の人々が描かれたことで知られる「マギの旅行」、そして「羊飼い」「天使たち」、祭壇画「幼児礼拝」。
そこには「代替巡礼」の図像プログラムが意図されていた。
自らを画中に描いた画家ベノッツォ・ゴッツォリは、観る者に指示を与え、天国へと導く。
生前に墓を贈られるほど人気を博したルネサンス画家の、その「語りの技法」は師フラ・アンジェリコを受け継いだものなのか。
ベノッツォの「語り」を丹念に追う。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 パラッツォ・メディチ・リッカルディ礼拝堂の図像プログラム/第2章 代替の巡礼と絵画の機能/第3章 マギ図像と鑑賞者/第4章 ベノッツォ・ゴッツォリの語りと絵画の場―聖フランチェスコの生涯から聖アウグスティヌスの生涯へ/第5章 ベノッツォ・ゴッツォリの語りの技法の源泉―フラ・アンジェリコから学んだもの/第6章 語り手としてのベノッツォ・ゴッツォリ

著者情報

前川 久美子
獨協大学外国語学部教授。専門は西洋美術史、とくに中世の装飾写本とルネサンス絵画。東京大学教養学部卒業、パリ第4大学第三(博士)課程修了(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ