pagetop

本 普通のデザイン 日常に宿る美のかたち

ほしい!に追加 twitter
本-普通のデザイン 日常に宿る美のかたち
著者: 内田繁 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 工作舎
発行年月 2007年 06月
ISBNコード 9784875024026
版型 --
ページ数 138P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

内田繁 OFF

内容紹介

刺激的で普通でないものが溢れ続ける現代文明…このままでは、デザインの被害者が続出する。
デザインの本来を問い、デザインの将来を読む…世界各国で行われたUCHIDAデザイン講演録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

第1章 森林に覆われた風土―日本のデザイン・コンセプト(日本の現代デザインの固有性/靴を脱ぐ文化と坐る文化/仏教的世界観と日本固有の風土/日本人の死生観/マレビトとしてのカミ/外来文化との共生/日本における空間の特性)/第2章 方法の記憶―変化・微細・いま(日本固有の方法/茶の湯とは何か/「殿中茶の湯」から「わび茶」へ/茶室という建築/市中の山居/囲み/微細なものに目を向ける感覚/「変化の相」としての空間/文化の根源へ)/第3章 弱さのデザイン―ウィーク・モダニティ(弱さの背景/弱さの多様性/「弱さ」という感覚世界/弱さをめぐる考察/弱さという感覚世界を生み出す状況や状態/「弱さ」という感覚世界のデザイン・ボキャブラリー)/第4章 普通のデザイン―時間・空間・記憶・自然(普通とは何か/近代がつくり出した文化/日常性・身体性の回復)

著者情報

内田 繁
インテリアデザイナー。1943年横浜生まれ。1966年桑沢デザイン研究所卒業。東京造形大学、桑沢デザイン研究所客員教授。毎日デザイン賞、商環境デザイン賞、第一回桑沢賞、芸術選奨文部大臣賞等受賞。日本を代表するデザイナーとして商・住空間のデザインにとどまらず、家具、工業デザインから地域開発にいたる幅広い活動を国内外で展開。代表作に六本木WAVE、山本耀司の一連のブティック、科学万博つくば’85政府館、ホテル・イル・パラッツオ、神戸ファッション美術館、茶室「受庵・想庵・行庵」、門司港ホテル、オリエンタルホテル広島ほか。メトロポリタン美術館、サンフランシスコ近代美術館、モントリオール美術館、デンヴァー美術館等に永久コレクション多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

人文・社会のランキング

薬がみえる vol.3

医療情報科学研究所(編集)


機械保全の徹底攻略 2016年度版機械系・実技


有斐閣判例六法Professional 平成29年版 2巻セット

山下友信(ほか編集)


ランキング一覧へ