pagetop

本 雑誌のカタチ 編集者とデザイナーがつくった夢

ほしい!に追加 twitter
本-雑誌のカタチ 編集者とデザイナーがつくった夢
著者: 山崎浩一 (著)
定価 ¥1,944(税込)
BOOKFANポイント: 90 pt
or
Tポイント: 54 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 工作舎
発行年月 2006年 10月
ISBNコード 9784875023982
版型 --
ページ数 165P
平均評価
(3)
: 0件
: 0件
: 1件
: 0件
: 0件
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

山崎浩一 OFF

内容紹介

12月の初めに出る「新年号」。
雑誌の中には常に近未来の時間が流れている。
われわれは雑誌を通して「起きつつある何か新しいこと」に参加し、「一歩先の未来の予感」を共有する…。
雑誌が持ちえたこうした“共同幻想力”はどのように作り出されたのか。
気鋭のコラムニスト/批評家が編集者、デザイナーたちの“雑誌のカタチ”をめぐるドラマに迫る。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

序論 反懐古的雑誌論序説―「一歩先」の未来への予感/第1章 『POPEYE』―読者の欲望を喚起する/第2章 『少年マガジン』―ジャンル横断のグラフィズム/第3章 『ぴあ』―過剰な誌面がもたらしたもの/第4章 『週刊文春』―“集合無意識”のデザイン力/第5章 『ワンダーランド』―新聞+雑誌のハイブリッド/第6章 『婦人公論』―世紀に一度の第リニューアル/第7章 小学館の学年誌―平面を立体にする「お家芸」/第8章 『クイック・ジャパン』―“B6判マガジン”が描いた夢

著者情報

山崎 浩一
1954年横浜生まれ。早稲田大学政経学部卒。専攻ゼミは大衆社会論。所属の漫画研究会ではポップアートやパロディを研究。在学中よりアルバイトやミニコミ編集者として商業雑誌界の周辺を徘徊。「混ぜて欲しそうな素振り」が認められ、編集/エディトリアル・デザイン/イラストレーション等の汎用雑務家としてプロ生活に突入。主に『宝島』『POPEYE』等のカルチャー誌で活躍。八〇年代のカルチャーシーンを批評・図解し版下まで自作した『なぜなにキーワード図鑑』(『宝島』連載・冬樹社・新潮文庫)で書籍デビュー。多彩な紙誌に寄稿するコラムニスト/批評家として活動するかたわら、新聞書評委員なども務める。また書籍の装幀を手がける他、数誌の創刊準備スタッフとしても参加。現在も飽くことなく雑誌をメインステージに表現活動を継続中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


恋のゴンドラ

東野圭吾(著)


デスマーチからはじまる異世界狂想曲 9

愛七ひろ(著)


ランキング一覧へ