pagetop

本 星投げびと コスタベルの浜辺から

ほしい!に追加 twitter
本-星投げびと コスタベルの浜辺から
著者: ローレン・アイズリー (著)
千葉茂樹 (訳)
定価 ¥2,808(税込)
BOOKFANポイント: 130 pt
or
Tポイント: 78 pt (Yahoo!ウォレット決済利用時)
出版社名 工作舎
発行年月 2001年 11月
ISBNコード 9784875023609
版型 --
ページ数 405P
平均評価
(まだ評価がありません)
ブクレポ 0件

新刊お知らせ登録一覧へ »

ローレン・アイズリー OFF
千葉茂樹 OFF

内容紹介

「物理学や天文学、生物学その他の科学の領域における最新の発見によって、人間の自身についての個人的、もしくは集合的概念にどれほどの違いが生じるだろう?」ソロー、エマソンの系譜をつぐナチュラリスト、20世紀のアメリカを代表するエッセイスト、詩人として知られ、考古学者、人類学者、博物学者でもある孤独な思索者の随想録。

※本データはこの商品が発売された時点の情報です。

目次

1 自然と自伝(鳥たちの裁判/長い孤独/惑星を一変させた花/無邪気な子ギツネ/守護霊 ほか)/2 科学とヒューマニズム(星投げびと/科学と聖なる感覚/人間の冬/人間対宇宙/自然へのソローのまなざし ほか)

著者情報

ローレン・アイズリー
ソロー、エマソンの系譜をつぐナチュラリスト。二〇世紀のアメリカを代表するエッセイスト、詩人として知られる。1907年9月2日、アメリカのネブラスカ州に生まれる。画家で巡業芝居の役者だった父と耳の聞こえぬ母のもと、「ひとりっ子」として貧しい家庭に育つ。青年時代には世界恐慌を体験、アメリカ中を旅しながら職を転々とした。やがて学問の道を志し、ペンシルヴァニア大学教授に着任。同大学の学部長、全米人類学会の次長、そして米国科学促進協会の次長およびその科学史部の議長を務め、理系・文系を問わず多くの賞や名誉学位を受ける
千葉 茂樹
1959年北海道に生まれる。国際基督教大学卒業。編集者としてR・カーソン著『センス・オブ・ワンダー』をはじめ七〇数冊の出版に携わったのち、英米作品の翻訳に従事

ブクレポ  ( ブクレポについて

この本にはまだブクレポが投稿されていません。
うれしい全品送料無料♪全商品5%ポイント還元!<a href="index.php?module=ecrlist&action=plist&it=BK"target="_parent">▼新刊・予約はコチラ!</a>
ご注意!ラッピング、お届け日の指定は承れません!
出版社共同企画!もれなく100ptプレゼント!
BOOKFANのツイッターをフォローする♪
BOOKFANキャラクター大集合!LINEクリエイターズスタンプ配信中☆
【電子ストア】最高5,000円分ギフト券プレゼント中!お買い物時にご利用ください!
電子書籍をはじめて購入いただく方にもれなく!\39ギフト券プレゼント!
特集一覧へ
ジャンルランキング

小説・エッセイのランキング

コンビニ人間

村田沙耶香(著)


鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン2

鴻池剛(著)


土の記 下

高村薫(著)


ランキング一覧へ